スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

鳩山内閣の支持率が2割を切る。「政治=選挙」という民主党の体質

 2010-05-15
時事通信社が5月7日~10日に実施した世論調査によると、鳩山内閣の支持率が初めて2割を切る19.1%(前月比4.6ポイント減)となり、もはや危機的水準に陥っていることが明らかとなった。一方、不支持率は64.1%(同7.6ポイント増)で、ほぼ3人のうち2人は支持していないことになる。鳩山首相が掲げていた「米軍普天間基地移設問題の5月末決着」が事実上、不可能な状況となり、首相の指導力や資質への疑念がさらに強まったことが背景にある。

同調査で内閣支持率が2割を切ったのは、自民党・麻生内閣の退陣直前の昨年9月以来だ。普天間基地移設問題が5月末までに決着しなかった場合の首相の進退については、「責任を取って辞任すべきだ」という回答が全体の半数近い49.2%で、「辞任はする必要はない」の42.0%を上回っている。

普天間基地移設問題に関する最近の鳩山首相の発言は、不信感どころか脱力感を誘うものですらある。かつて自ら「移転先は"少なくとも県外"」と言っておきながら、「勉強するにつれて、沖縄の海兵隊の抑止力が必要なことがわかってきた」、「"県外"というのは個人としての発言であり、党の公約ではなかった」と言いつのり、政権担当者とは信じがたいほどの不勉強と言葉の軽さ、そして責任逃れの姿勢を露呈した。5月末決着という期限も、明確な根拠があったわけではなく、参院選前を狙って適当に設定したものとしか思えない。

鳩山首相もさることながら、この問題に関して政権が一体となって動いている様子がないのは、どういうことだろうか。ヒトゴトのような態度に終始する平野官房長官をはじめ、首相をまともにサポートする体制があるようには見えない。民主党がよく言う政治主導どころか、これでは政権の体をなしていない。

民主党はもともと、政治的立場の違いを棚上げした「選挙互助会」という性格が強い。そのためか、「政治=選挙」、「政策=選挙対策」といった傾向が目立つ。明確な政治目標を達成するために政策を掲げるというよりも、「政策は選挙や政局のための手段」ととらえているフシがある。

たとえば民主党は自民党・福田康夫内閣のとき、日銀総裁人事で当時の政府が総裁に推した武藤敏郎氏について、元財務事務次官であることを理由に不同意とした(このとき民主党幹事長を務めていたのが現在の鳩山首相)。しかし民主党が政権をとると、日本郵政の社長に元大蔵事務次官の斎藤次郎氏を堂々と就任させ、多くの人を唖然とさせた。

思い起こせば、前回の総選挙のときの民主党のスローガンは「政権交代」だった。本来、政権をとって何をやるかを争点として掲げるべきであって、ひたすら「政権交代」自体がスローガンというのは、よく考えるとおかしな話である。政権交代後については、あまり深くは考えていなかったのだろう。民主党の体質は、「政治主導」というよりも「選挙主導」だ

民主党は「マニフェスト」を「国民との約束」と称しているが、その内容は充分な検討を経て作成されたものとは思えず、実現可能性や全体的な整合性を考慮せず、とりあえず一般に受けそうなものを並べた感がある。その意味では、これまた選挙対策である。マニフェストを金科玉条のように言う割には、早くもマニフェストは骨抜きになっているし、また、マニフェストにない政策が唐突に出てくることも少なくない。寄り合い所帯のためか、明確な路線や軸が見えてこないのも、民主党の難点といえる。

民主党の「選挙互助会」のような体質と、鳩山首相自身のキャラクーや資質とが相まって、政権の迷走がもたらされている。


※関連エントリー
■沖縄訪問の鳩山首相、普天間基地の県内移設を伝達するが、能天気な発言に脱力感
■民主党は政策決定の仕組みが機能していない
■普天間基地移設問題で進退きわまる鳩山政権
■普天間基地移設問題で国内外で信用を失う鳩山首相

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://trendcaster.blog68.fc2.com/tb.php/91-4e8ccbaf
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント
最新トラックバック

カテゴリ
プロフィール

trendcaster

Author:trendcaster
時流を追いながら書きつらねていきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。